即日キャッシングno1

即日キャッシングno1|今すぐ借りれるカードはこれ!

即日キャッシングで今すぐお金を借りる為に必要な情報をどこよりも詳しく解説します!

ホーム » 審査の時の流れ » 即日キャッシングを申し込む時の流れ

即日キャッシングを申し込む時の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

気になるカードローン審査の流れ。

今の時代にはかなり便利な融資方法であるカードローンというものがありますが、実際にこれを利用しようとしたとき、気になるのがその審査の流れですね。 最初の行動は申込ですが、これは昔は銀行や消費者金融の店頭窓口で申し込んでいましたが、今はネット社会です。簡単にネットでできるようになったのですね。
カードローンの審査は、まず信用情報の照会から始められる場合が多いです。信用情報というのは、今現在利用しているローンの内容ですとか、それからクレジットカードの申込実績ですとか、そしてその利用履歴ですね。この情報はけっこう重要になります。この段階で本審査ができるかどうか判断されるのです。
そして、本審査。最近の消費者金融ですと、スピード審査を提供しているところがほとんどで、本審査の結果が出るまで最短30分という驚異的なサービスもあります。そうなりますと、申し込み内容の確認、在籍確認が行われて、カード発行へとスピーディーに進んで行きます。 


本審査では、申込者の申込内容から、この人にお金を貸しても大丈夫なのかという返済能力や、今現在のカードローンの限度額などが審査されます。もちろん、このときに勤務先を始め、年収、勤続年数、年齢、扶養状況なども見られるのです。
在籍確認が行われるのもこのときです。言うもでもなく、この在籍確認と言うのは、申込者が申し出た企業などに確実に在籍しているのかどうかという確認です。これは企業に直接連絡がいきます。
以上がカードローン審査の流れになります。

 

キャッシング借入の審査の進み方

お金を新規で借りる時には、以前から取引があったり、以前から知っている人ならば、すんなり貸してくれるでしょうが、相手が誰であっても、初めて借りる人にはどんな人なのか調べる必要性があるでしょう。
カードローン会社でキャッシングを初めて新規で申し込む際には、お金を貸す専門業者であっても、貸す相手の事をよく調査してから貸すでしょう。 キャッシング申し込みをしたら、審査があります。これが調査に当たりますが、この審査は、申込書類に記載している内容に記載漏れは無いか、正しいか、虚偽ではないか確認します。
それは、身分証明を提示して、住所や名前などを確認します。そして次に、勤務先に電話を入れて在籍確認を取って、信用情報機関で、過去5年間で金融トラブルを起こしていないかなどの確認も取ります。そして、貸す相手に幾らまで融資が可能か検討します。
このように記載事項の確認、勤務先確認、金融取引確認、融資金額の査定など、全てきちんとこなします。これが、キャッシングの審査の進み方になります。 これら全部の審査が終わって、審査の結果で、融資出来るか、出来ないかを、本人に伝えることになります。
審査が終わって融資が出来ると言われても、この段階では、キャンセルする事も可能でしょう。

 

審査に通過した後はどうすれば良いのか

お金をカードローン会社に借りようと申し込みをしたら、すぐに審査を受ける事になります。申込時には、身分証明を見せたり、多額の金額を融資して貰う場合には、収入証明書類も見せる場合もあります。審査のために必要な書類を見せて、全部揃えば申込したと言う事になります。
申し込みをしたら、記入事項の確認と、身分証明や収入証明書類などの必要書類の確認をします。勤務先への在籍確認を取ったり、金融の信用情報機関へ閲覧をしてチェックをしたりします。
そして全てのチェックが終わったら、融資が可能とみなされた場合には、融資可能金額を検討します。融資が不可能となった場合には、契約破棄となります。
この融資可能金額までを決めれたら、審査が通過したと連絡が入ります。そして、この時に、契約するのかどうかを決めて、契約するのなら、カードの受け取りなどを交します。そして、審査が通過しても、やはり契約辞めますと、言う事も出来ます。
さらに、審査が通過して、契約をしてカードなどを受け取っても、融資のお金は即、引き出さなくっても良いのです。何ヶ月かあとに、必要な時にお金を引き出しても良いのです。
しかし、一般的にはお金が必要だから申し込んでいるので、すぐにお金を融資して貰う人が殆どで、その場合には、審査に通過した後に、契約を結んだ場合には、カードを受け取って、お金を引き出したり、または、振込以来を願い出て、融資のお金をすぐに受け取る事が可能です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ