即日キャッシングno1

即日キャッシングno1|今すぐ借りれるカードはこれ!

即日キャッシングで今すぐお金を借りる為に必要な情報をどこよりも詳しく解説します!

ホーム » 審査の時の流れ » 即日キャッシングと審査の流れ

即日キャッシングと審査の流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

審査を申し込んでからの流れ

キャッシング業者にお金を借りたい時には、自分の身分を明かさないといけません。自分はいったい何者なのか、自分に備わっているものは何か、自分の属性を開示しないといけません。

この属性の開示は、審査を申し込むのに、融資をしても返済能力があるかどうかの確認となりますので、過大に嘘を書いたりせず、包み隠さず正直に、属性開示をしないといけないでしょう。

このように審査に使う属性などを見て、間違いが無いかと認めるために、勤め先への在籍確認を行ったり、金融取引の事故暦が無いか調べたり、免許証や、その他の書類を身ながら、確かめます。

審査を申し込んでからは、このような内容を確認しているので、その間は、申込者は、待ちの状態です。


待ち時間は、だいたい、超特急でも30分は掛かるでしょう。長いときには、1時間とか、1日掛かる企業もあります。

審査を申込、待っていたら、審査が通ったか、通らなかったかと、どちらにしても連絡が入ります。

それで、その後は、融資の契約を行うか行わないか、返答をします。契約の返答をしたのならば、契約を交わして、融資のお金がすぐに必要であるのならば、すぐにお金を受け取る事が出来ます。

インターネットの申し込みの場合でも振込みして貰って受け取れますし、自動契約機でカードを受け取って、すぐにお金を引き出すことも出来ます。

審査を申し込んでから、融資のお金を受け取れるまでの流れは、審査待ちと、契約を双方交わしてから融資できるという形になります。

カードローン申込の審査の流れ

カードローンでお金を借りようと思ったら、審査があります。この審査に通らないとお金は貸して貰えません。

だからきっと審査に通らないだろうから、申し込むのは辞めておこうと言う人もいますが、そんな人は大手金融機関のインターネットのサイトでも、お試し審査を言うのがあって、誰でも出来るものなので試してみると良いでしょう。

カードローンを正式に申し込みすると、申込記入事項に書き漏れは無いかチェックされ、そして身分証明書類などが提出していない場合には、申込受付不可となります。

申し込みの必要事項に記入漏れが一切無く、必要な書類も全て揃えて出すと、初めて申込完了となります。

そうすると、すぐに審査に掛かります。カードローンの審査は、必要事項を記入した内容を全て、真実であるかと確認します。

それは、仕事場の社名を書いたなら、仕事場への在籍確認を取ります。そして他社への借入金額を書いたのなら、総量規制に掛からないか、または、年収とあてはめて、融資可能かどうかを見ます。

そして身分証明と照らして、真実の申込かどうかもみます。他には、個人信用情報へ金融取引で今までトラぶったりしたことが無いかも見ます。

このような、チェック事項を全てクリアできたのなら、お金を貸して良いかどうか判断されます。そして融資額の検討もされます。これで審査は終了です。

審査がきちんと流れにそって、全てクリア出来て、尚且つ、融資可能となったなら、契約する事が出来るのです。

契約したら、すぐに融資のお金を利用限度額まで借入しても良いでしょう。カードローンの申し込みは審査がクリア出来て、契約まで流れてくれるかが問題です。

楽々簡単カードローンの申込みと審査

まず、インターネットでのホームページにて事前に仮審査申込みをしておきます。(先にやっておくと、無人契約機での時間短縮になりますので、お勧めします)
申込み確認の電話が登録した携帯もしくは自宅電話に入ります。
そのあと、職場に在籍確認の電話が入りますが、日にちや時間を指定できるので私の場合は他の人が出ないように指定した時間に電話の前に張り付いてました!
電話でも、カードローン会社名などは言わないので安心ですが最近ではそれが当たり前で逆に悟られますよね。

その後、無人契約機に行き、そこで免許証(保険証でも可)などをコピーにてデータを送ったりとします。(ここでは、ガイダンスに沿って入力したりしていくだけです)
ガイダンスに沿って進めていくなかで、不明な点などがあれば備え付けの電話でカスタマセンターに繋がりますし、確認の為に逆にカスタマセンター側から電話が入ったりもします。
帽子やサングラスなどをしていると、本人確認が出来ないため外すよう催促されますので注意が必要です。
書類を自宅などに送らないように、この段階で指定できるので家族や知人などに知られることはありません。
特に問題なくスムーズに契約が進むと、わずか15分後ぐらいにはカードが発行され、すぐに使用することが可能です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ